KANINについて

KANIN(かにん)は2013年1月に「はりきゅうサロンkanin」としてオープンしました。

 

スェーデン語でうさぎという意味です。

趣味で集めているうさぎ達が院内にたくさんいます。

 

 

もともとは、年老いた両親を自宅で看取るために始めた鍼灸院でした。

しかし、両親は早くに他界し、どちらかと言えば美容を得意とする鍼灸院になっていました。

 

昨年から「訪問鍼灸」というジャンルに飯塚市にある治療院に所属して携わってきました。

そこで出会ったおじいちゃん、おばあちゃんから多くのことを学びました。

 

腰痛、肩凝りはほぼ全員。高血圧、糖尿病、半身麻痺、パーキンソン病、心臓病、脊柱管狭窄症、変形性膝関節症、リウマチ、老人性鬱などありとあらゆる症状の方の痛みを和らげるため治療してきました。

 

 

私が関わったおばあちゃん達のほとんどが尿もれパッド、もしくは紙パンツを使用しています。

今、ドラッグストアに行くと各メーカーから症状に合わせた尿漏れ商品がズラッと並んでいます。

訪問に行く前までは意識していませんでしたが、改めて見るとただただびっくりするばかりでした。

尿漏れのトラブルは男性よりも女性に多くみられます。

私だけは大丈夫と言えたらいいのですが。

 

尿漏れ一つで考えても様々な原因が考えられます。

女性には妊娠、出産という大きな役割があります。

二本足で歩くということでの人間の構造上の子宮や膀胱の位置。

筋肉量が少ない女性が加齢とともにぶち当たる壁。

眼精疲労や肩こりも姿勢の悪さが原因になることがあります。

 

人生の大先輩の方々の治療をしながら感じたことは、人間、やっぱり筋肉が大事なんだなぁということでした。

 

 

 

retreat(りとりーと )は隠れ家という意味を持ちます。

また re 再び treat 手当てする という意味もあります。

 

折尾の隠れ家 ORIO RETREAT KANIN は、

 

100歳まで自分の足で歩けるように、

100歳まで素肌に自信が持てるように、

アンチエイジングでなくスローエイジングを応援し、

「手当て」と「養生」を大切にする東洋医学サロンです。


staff

三橋徳子   Noriko Mitsuhashi

 

鍼灸師  

日本エステティック協会認定 エステティシャン   

インディバアクティブセラピスト

日本かっさ協会認定かっさセラピスト

 

福岡教育大学保健体育科卒業

福岡医健専門学校鍼灸科卒業

 

 

 

 

院長 個人 Instagram   フォローよろしくお願いします!


KANINでできること

   鍼灸師であり協会認定エステティシャンの院長自らお顔だけでなく全体の症状を診ながら美容鍼灸を行います。

  90分のコースでは鍼灸の他にインディバ での深部加温、アロマオイルでのトリートメントも含まれています。

 

②  冷え性やむくみやすい体質を改善するための3つのツール

 

 ・鍼灸治療 (鍼とお灸で巡りの良い身体に)

 

 ・よもぎ蒸し (婦人病によいと言われるよもぎ蒸し からだの内側から温め血流を促進します)

 

 ・インディバ  (深部加温ができる高周波温熱機器のインディバ はからだの内側から熱を発生させることができます)

予約はこちらから

友だち追加

                  鍼灸サロン

おりお りとりーと かにん

 

〒807-0825

福岡県北九州市八幡西区折尾3ー1ー37

Tel:070-3140-3638

 

http://www.retreatkanin.com

ORIO RETREAT KANIN のInstagram!