· 

忘れないうちに正月のソウル旅行の話その1

お正月 1月2日から5日までソウルへ。

アラ還シスターズの恒例ソウル旅行。

 

姉も私もツアーを選ばず飛行機もホテルも全て個人手配。

国によっては現地ツアーなどは旅行会社にお願いするときもあるけれど、旅行の楽しみは

ガイドブックを見たり、ネットで調べたり、旅行番組から情報を得たりするところからだと思っている。

 

ソウルはこの10年、通い続けたところで地図無しでも歩けるところが増えてきた。

どうして何度も行くのかというと、好きだからという一言に尽きる。

韓流ドラマとK-popのおかげで何度行っても新鮮さを感じるのもその理由だと思う。

政治は冷え切ってしまっているけれど、ソウルの人たちはとても温かくて優しい。

テレビのニュースで見るようなことは何も感じないのだけど・・。

 

今回の旅行の目的は

① 冬ソナのロケ地に行く。

②美味しいものを食べる。

③今まで踏み入れてない場所に行く。

 

夜はマイナス13度。

日中はやっと1度。

とにかく寒い。耳も顔もカチカチになりそうだった。

それでも真夏のソウルよりも歩きやすかったかな。(雪が積ってなかったから)

毎日、アラ還シスターズは2万3000歩を歩き倒した。

日本じゃ歩かないのに。

 

今回は3泊同じホテルに。

ホテルの予約はブッキングドットコムを使うことが多いけれど、

今回はエクスペディアの方に朝食付きプランがあったのでそちらで予約。

明洞のリムジンパス乗り場の近くのL7明洞byロッテ。

バスタブがない部屋だとこの真冬は耐えられないかもしれないと心配したけれど、

オープンしてまだ新しいホテルで、空調はバッチリ。

シャワーもバッチリ。

部屋は広い。

遊んで荷物を置きに帰ってそれから夜に出かけることも苦にならなかった。

以前は地下鉄で1駅とか離れたところでもよかったけれど、

アラ還になり、やっぱり中心がいいな!ということに。

朝食はお粥やソルロンタン、カフェなど外に出れば色々あるけれど、

3日間、朝食ブッフェもアラ還には優しい。

寒い朝にコーヒーまで飲んでゆっくりできることはありがたかった。

夕方に到着してまず向かったのは新羅免税店。

そこでお買い物をすると東方神起のカレンダーがもらえる!

化粧品売り場をうろちょろして、韓国ブランドの新しいクリームをゲット。

カレンダーもバインダーもいただきました。

 

夕食は久しぶりにサムギョップサルを食べたいからとガイドブックに載っているお店へ。

行列ができていたけれど、まあまあすぐに入店できました。

ここはリピートしてもいいなと思いました。

予約はこちらから

友だち追加

                  鍼灸サロン

おりお りとりーと かにん

 

〒807-0825

福岡県北九州市八幡西区折尾3ー1ー37

Tel:070-3140-3638

 

http://www.retreatkanin.com

ORIO RETREAT KANIN のInstagram!